アウトドア女子のキャンプ×登山ライフ

【登山記】久しぶりの登山、八ヶ岳の硫黄岳へ!初心者にもオススメ◎【日帰り/カーシェア/週末登山】

登山

こんにちは!夏は山に行きたくなる、ささ(@ssk_camp)です!

ささ
ささ

梅雨があけて天気が良さそう♪という事で

久しぶりの登山へ行ってきました!!

今回は、日帰りで八ヶ岳の硫黄岳へ!ルートと所要時間、交通費等をまとめました。初心者の方にも、おすすめしたい山です◎

      【この記事はこんな人におすすめ!】

  • 八ヶ岳・硫黄岳への最短ルート詳細が知りたい方
  • カーシェアを利用した場合の交通費が知りたい方(東京発)

八ヶ岳・硫黄岳

八ヶ岳は山梨と長野の県境にあり、主峰は赤岳ですが、今回は日帰りのため硫黄岳のみ行ってきました。硫黄岳は火山活動による大迫力の爆裂火口が見える。さらに山頂からは眺望がよく、中央アルプスや北アルプスが見えるそう。1泊できれば、硫黄岳・横岳・赤岳を行く南八ヶ岳縦走がオススメ!中央道から、よく見ていた山々でしたがようやく初挑戦となりました。

ルートと所要時間

桜平駐車場(0:30)〜夏沢鉱泉(1:05)〜オーレン小屋(0:30)〜夏沢峠(1:05)〜硫黄岳

硫黄岳(0:20)〜赤岩の頭(0:48)〜オーレン小屋(0:46)〜夏沢鉱泉(0:22)〜桜平駐車場

<行動時間:5時間25分 休憩時間:2時間35分 合計時間:8時間>

コースタイム(休憩除く)は5時間30分なので、ほぼ予定通り。(休憩時間は多めです笑)

東京から桜平駐車場(中)まで

硫黄岳への最短ルートとなる、桜平登山口は狭い林道を通る必要があるため、バスの運行はなし。そのため、カーシェアを利用して行くことにしました!

自宅を深夜2時に出発して、首都高と中央道を使って5時半頃に到着しました。

悪路と言われてる林道ですが、この時期はゆっくり走れば大丈夫でした。

4連休の二日目、駐車場の空きは5時半でギリギリで、6時頃には満車になっていました。

桜平駐車場(中)〜夏沢鉱泉

舗装された道もありますが、傾斜とアップダウンがあるため、さっそく息切れ(笑)

途中、ニホンカモシカに出会いました♪癒やされますね〜

夏沢鉱泉に到着。(トイレあり、1回100円)

夏沢鉱泉〜オーレン小屋〜夏沢峠

沢沿いにゆっくり上っていく道。ちょうど太陽の明かりが差し込む時間で、気持ちよく歩けました。

景色が変わりづらい樹林帯は、いつも苦手ですが、ここは苔が美しく見どころがあるので楽しく歩けました。※途中、崩落や落石の可能性がある場所あり。

本当に気持ちいい道で、硫黄岳まで行かずこの辺りを歩くだけでも楽しそうだなと思いました!

楽しく歩けたので、あっという間にオーレン小屋到着♪(トイレあり、1回200円)

オーレン小屋の分岐は<夏沢峠方面>へ進みます。

オーレン小屋から夏沢峠までも、樹林帯を歩きます。少し傾斜が出てきたかな、という感じで気持ちよく歩けます!

夏沢峠〜硫黄岳頂上

夏沢峠に到着!その先に見える硫黄岳への道は傾斜があり、ここから本格的な登りが始まるな〜、と休憩をしっかり取る。

最初は樹林帯の中、高度を上げていきますが、しばらくすると森林限界を超えて景色が最高!!しかし日差しが強くなるのでこまめに水分補給しながら、ゆっくり登りました。

オーレン小屋が下に見えて、登ってきたなと感じることができます♪

最後の方は岩がゴロゴロとしているので足元に注意です。快晴であれば爆裂火口が見えるそうですが、この日は雲が出てきて、見えませんでした。。

硫黄岳 2760mに到着しました!ここまでは約3時間でした!(休憩除く)

横岳・赤岳への縦走路が見えましたが、雲があがってきてしまい赤岳は見えませんでした・・硫黄岳山頂周辺は、高山植物は少ないですが、横岳まで行くとたくさん咲いてるそうです!いつか縦走してみたい♪

爆裂火口を眺めたり、お昼ごはんを食べたり、1時間以上ゆっくりしていました(笑)頂上はとても広いので人が多くても気にならず、ゆっくりできます

硫黄岳頂上〜赤岩の頭

ここは私が苦手な砂道の下り、、滑りそうで怖いんですよね。他の方は普通に歩いていたので、きっと私だけです(笑)

赤岩の頭(2656m)からの景色も最高でした!雲がなければ、赤岳・横岳・阿弥陀岳の展望が良さそう♪この日は横岳のみ。

赤岩の頭〜オーレン小屋〜夏沢鉱泉

ハイマツ帯の中を下っていき、ハイマツ帯を抜けると樹林帯の中、段差のある岩場をひたすら下ります。オーレン小屋から赤岩の頭経由で硫黄岳山頂へ行く方もいるそうですが、道が狭く段差が大きいので登るのは大変そうだなと感じました。(あくまで私の感想ですが‥)

途中からオーレン小屋過ぎまで、予報より早く雨が降ってきてしまい、カメラをしまって急いで歩いた為、写真はありません。。

夏沢鉱泉〜桜平駐車場(中)

無事、夏沢鉱泉まで戻ってきました〜!ひんやり冷えたドリンクをご褒美に購入♪冷やしキュウリが美味しそう・・

ご飯も、とっても美味しそうでしたが時間がなく食べれませんでした(涙)そば、しょうゆラーメン、カレーライス、おでん等など種類が豊富で驚きました!

さて、夏沢鉱泉を出発して駐車場へ。しかし桜平ゲート近くから、大量のアブに囲まれるというプチ事件が!!走って駐車場へ急ぎました。。。ですが、、駐車場にも大量のアブが待ち構えていたので、余韻を楽しむ時間もなく急いで車内に入り無事でした。

噂には聞いていたので、ディート30%の虫除けを常備して使っていたのですが、恐怖でした。私達以外は気にする様子なかったので、すごいなーと思いました。。

道中はとっても楽しかったので、アブ対策を強化してまた行きたいと思います!!

【番外編】近くの温泉&直売所でフルーツと野菜を購入!

せっかくここまで来たら、寄り道は必須♪温泉は、桜平駐車場から約40分のところにある<延命の湯>の評判が良さそう◎

あつあつサウナと冷たい水風呂を楽しみにしていたのですが、今回は私の事情で行けず。必ずリベンジします!

温泉に行けないので、ふらふら〜っと道の駅を探していたら発見した<たてしな自由農園 原村店>さん!!!野菜やフルーツ等など、種類豊富の直売所。ここで桃と野菜を購入して、家でさっそく頂いたのですがめちゃくちゃ美味しい品質が良く、お値段も安いという最高のお店で本当にオススメです!!(もっと買えばよかった…ここは絶対にまた行きます。)

今回かかった交通費(カーシェア/東京発)

カーシェア代(車種:ベーシック)36時間利用 ¥8,800+距離料金 ¥7024=¥15,824

高速代(高井戸IC〜諏訪南IC)¥6,800(日時によって割引があるので参考程度に。)

合計 ¥22,624でした。今回、中央道の渋滞にはまってしまたので、36時間利用となりましたが、渋滞を避けるように行けば24時間で行けたな、と反省しています。

【動画】ぜひYoutubeも見てね♪

登山といえば、アルプスに行くことばかり考えてしまいがちでしたが、今回初めて八ヶ岳に行ってみたら魅力がたくさんあり、毎年行きたくなりました!苔が美しい樹林帯など、アルプスとはまた違った魅力が発見できました。八ヶ岳には、北八ヶ岳と南八ヶ岳で雰囲気が変わり登山道もいくつかあるので、日程や気分によって様々な楽しみ方があると感じました♪これから、季節によっていろんな楽しみ方を見つけていきたいと思います!

【登山】八ヶ岳の硫黄岳へ、のんびりハイク!【日帰り/夏】

コメント

タイトルとURLをコピーしました